令和4年度

写真はクリックすると大きくなります

Mate2023シンポジウムにて研究成果発表、溶接学会奨励賞受賞 NEW!

2023.1.24-25

パシフィコ横浜で行われたMate2023シンポジウムにて、10件の研究成果発表をしました。
その中で、M2の渡會さんが溶接学会奨励賞を受賞しました。おめでとうございます!
※新しいウインドウが開きます
群馬大学理工学部ホームページ

Sn-58Biはんだとの界面反応抑制効果を有するプローブ材の開発
渡會和己, 荘司郁夫, 小林竜也, 星野智久, 佐藤賢一, 小谷直仁, 小林俊介
Mate2023(Microjoining and Assembly Technology in Electronics) Proc., pp.146-151 (2023)

Mate2023 第29回「エレクトロニクスにおけるマイクロ接合・実装技術」シンポジウム

読売新聞鹿児島版に掲載 NEW!

2022.01.01

2023年1月1日発行の読売新聞 鹿児島版第2部15面に、当研究室の研究内容が掲載されました。

MS&E 2022 にて研究成果発表、ROYAL SOCIETY OF CHEMISTRYのポスター賞受賞 NEW!

2022.12.05-08


オーストラリアのゴールドコーストにて、MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING が開催され、7件の研究成果発表を行いました。
そして、当研究室所属のM2山﨑さんが ROYAL SOCIETY OF CHEMISTRY (イギリス王立化学会)のベストポスター賞を受賞しました。おめでとうございます!
※新しいウインドウが開きます
群馬大学理工学部ホームページ

Joining of carbon fiber reinforced thermoplastic to metal using electrodeposited film
K. Yamazaki, I. Shohji, T. Kobayashi
Program of 3rd International Conference on Materials Science and Engineering, p.6, MO004 (2022), Gold Coast

MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING ホームページ


溶接技術 掲載

2022.11.28

雑誌『溶接技術』2022.12 に解説が掲載されました。
雑誌『溶接技術』 ホームページ  ※新しいウインドウが開きます

パワーモジュール用Sn-Sb-Ag系高温鉛フリーはんだの疲労特性
三ツ井恒平, 渡邉裕彦, 荘司郁夫, 小林竜也
溶接技術, Vol.70, No.12, pp.67-70 (2022)

学内紫会主催大運動会でマテリアル分野チームが優勝

2022.11.19

コロナ禍で2年間中止になっていた学内紫会主催の球技大会が大運動会として開催されました。
4教育分野(研究室)と3年生、教職員&幹事チームの6チームでの対抗戦でした。
他の研究室が学会参加中だったため、当研究室がマテリアル分野チームとして出場しました。
8種目で争われ、3年生チームとマテリアル分野チームが同点で一位となりましたが、最後はじゃんけんで優勝となり、優勝賞金とトロフィーを獲得しました。
おそらく学科内初の大運動会でしたが、当研究室のM1は学内紫会幹事でもあり、企画から運営まで大活躍でした。
皆さんお疲れ様でした!

日本金属学会 2022年秋期 第171回講演大会にて、研究成果発表

2022.09.20-23

福岡工業大学にて、日本金属学会 2022年秋期 第171回講演大会が開催され、15件の研究成果発表を行いました。

日本金属学会 2022年秋期 第171回講演大会 ホームページ

溶接学会 2022年度秋季全国大会(第111回)にて研究成果発表

2022.09.08-10

溶接学会2022年度秋季全国大会(第111回)が島根県松江市のくにびきメッセで開催され、当研究室は3件の研究成果発表を行いました。

溶接学会2022年度秋季全国大会 ホームページ

The 75th IIW Annual Assembly and International Conference 
第Ⅶコミッティ(マイクロ・ナノ接合)ワークショップにて研究成果発表 

2022.07.19

東京台場で行われたThe 75th IIW Annual Assembly and International Conference 第Ⅶコミッティ(マイクロ・ナノ接合)ワークショップにて研究成果発表を行いました。

The 75th IIW Annual Assembly and International Conference ホームページ

ICEP2022国際会議にて、研究成果発表

2022.05.11-13

札幌で行われたICEP2022国際会議に出席し、5件の研究成果発表を行いました。